加工サンプル

アルミ鋳物 ロストワックス AC4C マシニング加工

2020-04-24

アルミロストワックスAC4C

材質:アルミ鋳物 ロストワックス AC4C(Al-Si-Mg系)
表面処理:白アルマイト(写真はアルマイト前)

鋳造性がよいAl-Si-Mg系のアルミ合金鋳物であるAC4C。

ロストワックス鋳造で作られた鋳物材料にマシニングセンタで追加工しています。

湯口の除去、ねじをテクノマツモトで鋳物加工しています。

鋳物加工は、形状が複雑なほど加工がしづらく、機械に固定するための加工治具が必要となります。

テクノマツモトでは、加工治具も自社で製作しており、鋳物加工のノウハウがあります。

手のひらサイズのアルミ部品で、ある程度ロットのあるものはロストワックス化することで、加工賃を下げることができます。

テクノマツモトでは、ロストワックスメーカーとも取引がありますので、材料調達からの提案ができます。

近年、鋳物加工を嫌がる加工業者も増えており、鋳物加工業者を探しているお客様も多くなっています。

ロストワックス化、鋳物加工に興味のある方は、お問い合わせからご連絡ください。

お問い合わせ

-加工サンプル
-, , ,

© 2020 マシニング加工のテクノマツモト Powered by AFFINGER5